先日書いた記事の続報です。


サポートレジスタンスからの反落は本物

ずっとホールドしたいと言っていた高値圏での売りポジション(152.598)と、追加売りポジション(151.640)は昨晩の異常な買い圧力でビビって決済してしまいました。

今思い返せばHFが大きくした抜けするために上昇させていたんだなと納得。

HFの仕掛けをくり抜けながら、現在150円を割り、下落トレンドの真っ最中といったところです。

チャネル的に147円近辺まで下落すると思っていますが、今週は米雇用統計もありますし、年末相場に突入していますのでちょっと読みにくいです。

高値圏からの売りポジションを持てると、異常な安心感が生まれますので、やっぱり安値で買って高値で売る努力はした方が自分の為になります。

5万円からの入金から始まって145万円の出金で終われた


色々とエントリーしまくって、結果的に5万円入金が140万の利益を生み出し、現在145万円で出金手続き中です。
※チャンスと判断したため2回出金をキャンセルして再トレードに回しました。

色々本気モードだったので疲れてしまいましたが、この3日間のトレードはこんな感じになります。


まず、高値圏のポジションを100PIPS程度の利益で渋々利益確定させました。

このときの上昇力はもの凄い勢いがあったのでビビって決済してしまいます(;´∀`)

そして、寝ようと思ったけど、どうやら反転して下落するっぽい空気を感じてとても悔しい思いをしたので、50万通貨の全力売りでふて寝しながらチラチラチャートを見ながら仮眠状態で寝ました。

そして、朝起きると20万円弱の利益が出ていたので、速攻利益確定させて一息つきながら小銭で微損トレードをして遊んでいました。

と、思っている矢先、昨日の安値に迫る勢いで下落して行くではありませんか!

反発を確認して戻り売りを狙っていたのが、今日のお昼頃ですかね。

思ったより反発が弱かったので、昨日の安値を狙うと考え、勇気を出して100万通貨で全力売りエントリーを行い、HFの150.5からの仕掛けも堪えて利益確定させました。

この時点で、合計120万くらいの利益となっています。

最後に、150円割れしないだろうと思っていて早期決済したのに、今にも150円を割ろうとしているのを見て、発作的に突っ込み売りを行い、無事25万円を確保しました。

最後の微益ロングポジションをビビって手放してしまったのが悔やまれますが、あの局面でホールドする勇気は僕にはありませんでした。

と、睡眠時間を削りながら3日かけてトレードした結果、140万円の利益が生まれたので、久しぶりに良い感じです。

下記はスタンダード口座でのトレード履歴です。

下記はZERO口座でのトレード履歴です。

少額から大金を生み出すきっかけを作る重要性

高値圏での売りポジションを保有できたことが、今回成功したきっかけとなっています。

5万円から20万円になり、40万円になり、120万円になり、145万円になっています。

一番大事なのは5万円から20万円を作れた事が大きいです。

失っても5万円、読み通りに動けば147円までの保有を考えていたので、資金は何倍にもなります。

このような資金の増え方は海外業者特有ですが、間違いなく国内業者ではこれだけ稼ぐことは出来ません。

最大で20PIPSの逆行こそありましたが、後は10PIPS程度の逆行で今回は上手く流れていきました。

最初のエントリーで資金を数倍にすることで、心に余裕が生まれます

その後、エントリータイミングを選定してロットを増やして行けば、入金額の24倍という結果を生み出す可能性が誰にでもあると言うことです。

トレードは運の要素もありますが、分析して自分でエントリーする根拠も大事です。

そして、ハイレバで取引できる口座も大事です。

色々良い条件でかみ合えば、1,000万円も見えてくるかもしれません。

僕ももう一度勝負に出れば結構稼げるかもしれませんが、全額失うリスクもありますので、僕には1,000万円はまだ早いようですw

取引口座はこちらから登録して下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で