娘 : ねぇ、パパ!今度はあの乗り物よ!

父親: そろそろ休まないか?パパはもうへとへとだよ。

娘 : 駄目よ、もったいない。何のために来てるのよー!


男性: あーあ、振り回されてるな、あのお父さん。頑張れー。

女性: あら、あなたもいつかそうなるのかもよ。

男性: それはそれで楽しみだ。君はきっと怖いママになるんだろうな。

女性: よく言うわね。あの親子、今度は絶叫マシーンに行ってる。ホント大変そうね。

男性: 僕らは、しばらく眺めてるだけだな。だって、これから公開される新しいアトラクションが目当てなのだから。

女性: そうね。まだ人は並んでいないようだし、もう少し様子見ようかしら。

男性: FXではこの状態を「ポジションを持っている」というらしいよ。相場にエントリーしてるけど、決済せずにその状態を維持して機会を伺っている注文を指すんだ。

女性: じゃあ、行ったり来たりしているあの親子がFXのレートみたいね。失礼だけど面白いわ。

男性: まるでポンドやユーロ並みの忙しさだな。今度はあの新しいアトラクションに行ったぞ。まだ時間じゃないし、早すぎるんじゃなかな。

女性: ねぇ、私たちもそろそろ並んでおいた方がいいんじゃない?

男性: もう少し待っても大丈夫じゃないかな。ほら、FXでも慌てたら駄目って言うだろ。

女性: ‥でも、なんだか急に人が増えてきてるわよね?あのアトラクションのためかしら。

男性: よし!それじゃあ、そろそろ並ぼうか。あれ、うそだろ?もうこんなに人がいっぱい!

女性: そんな!さっきまでガラガラだったのに。え!?公開時間が早まるって言う発表があったの?

男性: まるで指標発表と似ているな。スケジュールはちゃんとチェックしておかなきゃ駄目だ。

女性: あ!あの親子、先頭にいるわよ。私たち、のんびり眺めてる場合じゃなかったわね。

男性: 結局、乗れなかった!まるで、FXの急なトレンドと一緒だ。あの時、ポジション決済しておけば良かったよ。

女性: FXではよくある話よね。また次にしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で