川瀬: おい、加部!アレもしかして有名な歌手グループじゃない?

加部: 本当だ、顔真っ白に塗ってるし。間違いない!ゴールデンボンバーだ!

川瀬: ○爆だから。サインもらいに行こうよ!今日すげーツイてるな。

加部: そういや川瀬、FXでもゴールデン何とかってなかったっけ?

川瀬: ゴールデンクロスのことだね!どの証券会社のFXチャートにも標準であるんだけど、現在の値を表示しているレートの線の後を追うように、2つの線が表示されているじゃん?

加部: そうそう、それいつも気になっていたんだよね。

川瀬: これは、移動平均線と言われていて、こある期間の中で計算された平均の線があって、これが短期線が長期線を上抜く事を「ゴールデンクロス」と言うんだ。その逆は「デッドクロス」と言われているよ。

加部: まさに金○のように、絶好調!ってことだ?

川瀬: そうだね。この歌手グループのように、初心者にも非常に分かり易いってことで大人気!ちなみに、短期が5日前からの平均をよく使っていて、長期は25日前なんだ。この値はカスタマイズすることが出来るんだよ。

加部: へぇ!自分でチューニングが出来るんだ。つまり、相場によっては合う合わないっていうのがあるから、そういうことも必要になってくるんだね。

川瀬: だいぶ分かってきたみたいだね。でも注意なのが、このクロスが通用しない相場があるんだ。

加部: そうなんだ?例えばどんな?

川瀬: 現在のレート線と近すぎると駄目なんだ。このクロスは、急変動の時にはすごく通用するんだけど、レンジ相場つまりチャートがあまり波が打ってないときは有効じゃないんだよ。

加部: そうか、その離れ具合や角度も大事なんだね。

川瀬: この数値で表せない部分を相場観といって、これを養うのにもすごい適しているんだ。そうそう!ちなみに、さっきのゴールデンクロスは別名「買いサイン」と言われているんだ。

加部: そういや、さっきサイン貰ったよな!面白い、それ。それじゃあ、逆にデッドクロスは「売りサイン」‥?サイン、売り。

川瀬: まさかと思うけど、加部、お前変なこと考えていないよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で