FXを始めて1年や2年経って相場から去っていく人はたくさんいると聞きます。

なかなか利益を増やせない人、細かく勝ってもドカンと負けて心が折れてしまう人、いつか建値に戻って来るだろうと損切りできず、気がついたら損益がとんでもないマイナスになってしまい泣く泣く損切りをする人など、FXを始めて夢をもって始めた人がなかなか勝てなくて、FX相場から退場する人は8割以上いると言います。

FXで勝ち組になりたい人は、負けても我慢して絶対諦めない気持ちが大切です。

そして毎日チャートを見て相場環境を勉強することです。

絶対に諦めない。

5年でやっと一人前になるくらいの覚悟で相場に望んで欲しいです。

私の場合、FXを始めて約1年半、20万円からスタートして49,000円まで減らしてしまいました。

なかなか思いどりに行かなくて凹む事もしばしばでした。

それでもFXには夢があるとずっと信じているので、このままではダメだと本屋に行ってFXの本を何十冊も読みました。

もちろん本に書いてある通りやってみても上手くいかないこもあります。

しかし、何回もトレードしていくうちにコツみたいなものが段々わかってきて最近やっと自分にもできそうだと思い始めました。

結局自分で体得して自分で感じなければ勝てないと思います。

初心者の人にまず言いたいのは、資金がなければヤラない方がいいです。

資金が無ければすぐストップロスに陥りなかなか前に進めません。

アルバイトでもいいのでせめて10万円以上資金を貯めてから始めましょう。

そして損切りができない人、自分のルールに沿ってトレードができない人もヤラない方がいいです。

私も最初は損切りができなくて、逆に大きく損を出してしまった事が多々あります。

損切りは自分の授業料だと思って損切りしていかないと逆に大きく資産を減らしてしまうことになります。

自分のルールも必ず守りましょう。

よくあるのは自分のルールを決めていたにもかかわらず、朝チャートを見てなんとなく今日は上に行くから買いかな?とか上がりすぎてるからそろそろ下がるだろうと売りで入ったり・・・

これでは勝てません。

自分のルールを決めた以上それに沿ってまずはトレードしましょう。

その上で負けるならどうしてそれで負けたのか分析もできます。

ただなんとなくポジションを取っていると痛い目にあいます。

FXではいきなり大きく勝つ事はできません。

コツコツ資産を増やしていくことがとても重要だと思います。

まずは資産管理、ポジションを取る時は必ず逆指値を入れる事。

自分のルールを必ず守る事、一日何pipsという目標を設定すること。

これがとても重要になってきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で