FXの正式名称は「外国為替証拠金取引」と言いますが、つまり「外国の通貨を売買して、利益を得る取引」のことを意味します。
少ない資金でも、FXでは「特別な掛け率」を利用することで、何百万何千万という大きな取引ができるのです。また海外に行くとき、両替所で円をドルに通常より遥かに安く替えることだって出来ます。

 
よく、ニュースや経済サイトで「1ドル=100円」ということを見聞きすると思います。これを「為替レート」というのですが、毎日いえ一分一秒単位で常に変動しているのです。
つまり、100円でドルを保有しておいて、この為替レートが「1ドル=101円」になった時に、先ほど買ったドルを日本円に戻せば利益になります。そして買ったドルの分、儲かるという取引を行うのがFXです。

しかしながら、ほとんどの方は投資というものに経験がなく、自分の資金がなくなるというのはやはり恐怖心が強いでしょう。そこで、オススメなのが、FXデモトレードです。

FXデモトレードとは、仮想マネーを用いて行う取引です。主に、FX取引会社が取り扱っており、その会社に仮想のデモ取引口座を開設します。開設と言っても、ほとんどの場合は「ID」と「パスワード」だけでOKです!そして、そのデモトレードシステムにログインして、「仮想マネー」を利用して実際にFXを取引します。

本当のお金ではないので、安心してFXトレード体験ができます。しかも、実際の為替相場を利用しますので、デモ取引とはいっても、かなりリアルな取引が体験できます。このデモトレードを利用して、仮想マネーを使って、大きな失敗をあえて経験して、危機感を養うことも必要です。また、プロのトレーダーでも、自分の考えたテクニカルやファンダメンタルズ等の分析手法が通用するのか、実戦前に試す方もおります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で