高江: この時期は確定申告の準備で、皆忙しいわよね。

安恵: 何それ、利益確定?

高江: 税金よ。利益が出たら、確定申告するの。あら、間違いでもないわね。笑

安恵: ほらねー!でも、あまり馴染みのないことよね。

高江: そういう考えってことは、あなたはFXで儲けてません。つまり成功してませんし、これからもその予定がないって自分で言っているようなもんなのよ。

安恵: そっか、儲けを出す=FXで成功してるってことだから、自分で駄目な方向にいってるのね。気をつけよう。

高江: 税金のことを考えるってことは、うまくいっている人が必ず通る道なのよ。

安恵: はーい。でも申告しなかったり、忘れたりするとどうなるの?

高江: もともと約20%で済むものが、ペナルティで若干税率増えたりするのよ。ひどい所得隠しは、刑事事件まで発展するから気をつけてね。

安恵: 刑事事件?!逮捕されちゃうんだ。あ、でもニュースとかでも捕まっているもんね。自分たちにもそれは身近な事なんだね。

高江: そうよ。これ以外にも延滞税や加算税がかかるんだから、危ないしもったいないと思わない?

安恵: でも、そういう書類ってどうやって作るの?

高江: 大丈夫、安心して。大抵のFX取扱業者は、これまでの損益が記載された提出書類を簡単に作成出来るようになってるの。

安恵: そうなんだ、安心したー!

高江: FX以外にも高額利益を出した人や他の所得がある人は、税理士に相談する場合もあるわね。

安恵: 私たちも、税理士さんに相談出来るくらい、FXで儲けようね!

高江: 国への納税が高ければ高いほどFXの大成功者とも言えるんだから。さっきも言ったけど、この言葉は自分には関係ないと思ったら、残念ながら自分で自分の事をそうではないと認めていることになるからね。

安恵: 物ごとはモチベーションがすべてだもんね!成功する前に必要な事もしっかりと理解しておくと、自然にその道は切り開かれるかもしれないしね!

高江: このことで悩むようになったら、計画的に成功への道をたどっている事になるわ。そのときは、胸を張って税務署に一度相談に行きましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で