トレードリスク

こんにちは、たかはしです。


1ヶ月に10万円稼げれば、生活がかなり楽になると思うんですが、トレードで稼ぐのって、結構大変ですよね(;´∀`)


逆行されるリスク、コツコツドカンで利益を一気になくす可能性もあるので、やっぱりエントリーは躊躇してしまいます。


エントリーしやすい相場、そうでない相場とかもありますし、チャートとにらめっこしたからと言って簡単に勝てるわけじゃありませんしね。


損小利大で利益を大きく伸ばせればよいですが、残念ながら殆どの人ができていないと思います。


発送の転換

トレードで月間10万円の利益を得たいとした場合、20営業日で1日5千円獲得できればノルマ達成です。


1万通貨で50PIPS、10万通貨で5PIPSです。


この数字だけを見ると簡単そうに見えるんですが、これを毎日確実に取っていこうと思うとそうは上手くいかないのがFXです。


スクリーンショット 2016-06-21 17.37.00


この画像はファイナルキャッシュバックのリベート計算結果ですが、1ヶ月に10万円のキャッシュバックを受けるためには、10万通貨で1日7回同値撤退できれば達成できるんです。


XMのレバレッジで10万円あれば、ドル円なら約100PIPSありますので、なんとかなりそうな気がしませんか?


トレンドが起きそうな状況では、狙いにくいですが、レンジ相場なら何度も取ることができると思います。


キャッシュバックでセコセコ稼ぐのは正直面倒ですが、キャッシュバックのいいところは積み重ねたキャッシュバックはトレードで使えないので、確実に出金対象となることです。


同値撤退と行かなくても、1PIPSでも取ることができれば、次のトレードの保険になりますし、気持ちが楽になると思います。


僕は100万通貨でトレードすることが多いので、結構なキャッシュバック額になっていますw


1日4〜5万のキャッシュバックになる事もあります。


キャッシュバックがあるという安心感が、少なからずトレードに対して少しだけ余裕ができています。


ですが、僕は一攫千金を狙ってしまうタイプなので、同値撤退はあまりしてませんが、逆行から帰ってきた時は同値撤退しています。


レートが帰ってこない時も多いですがw


あくまでこういう方法もあるよ!ってのを伝えたかっただけなので、あしからず。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で