たかはしです。

今日はレバレッジについて少し話していきます。
僕が推奨しているXMはレバレッジが888倍です。
日本国内の業者はレバレッジが25倍なので、XMの888倍では資金効率の面で大きく変わってきます。
では、レバレッジが高いほうがもっと資金効率が良いのか?という話になってきます。
おすすめは出来ませんが、インフィニティスペースと言う業者はレバレッジ1000倍で、fxgloryという業者はレバレッジ3000倍です。
世界は広いですw
単純に考えると1万通貨あたりの証拠金がグッと安くなるので、理論上は少ない資金でトレードをすることが可能となります。
と、文書で書いていてもイメージが湧かないので、一覧表にしてみましたので、よく見て下さい。
 国内業者XMインフィニティスペースfxglory
レバレッジ2588810003000
1万通貨あたりの証拠金
※ドル円:125.62
5024814141256418
最大購入可能数量
10万円の証拠金として
17079238
50PIPSの余力がある枚数1191919

他の業者のロスカット比率がわからなかったので、一律20%で計算しましたw
余力を50PIPSで考えると、どれだけハイレバでも購入できる枚数ってほとんど変わらないんです。
では、何が嬉しくてハイレバの業者を使うか?
これについては、単純に1万通貨あたりの証拠金が安くなるので、少額トレードが楽しめるってところが魅力なんですよね。
あと、妥当なレバレッジは400倍位がちょうどいいんじゃないかな?と個人的には思います。
888倍でトレードする時も、それなりに余力は見るようにしているので、実質400倍くらいでトレードしていることが多いかも知れません。
ハイレバ全力投球をする場合は、もちろんレバレッジが高いほうが有利ではあるのですが、そんなに美味い話は無いんですよね〜。
例えば、サーバーが弱い。
出金拒否。
レート操作。
サポートが意味不明。
約定遅延。
不利な約定。
など考えだすとキリがありません。
やはりネットで良くない噂のある業者は少なからずそういうリスクが有るということを念頭において取引するようにして下さい。
XMはそういう噂が断然少ない超優良業者です。
たまに、おいおい!!と思う時がありますが、まぁご愛嬌ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で