こんばんは、たかはしです。

昨日ポンド円が明確にブレイクしたので、ショートを仕込みました。

スクリーンショット 2016-04-06 21.01.29


僕はXMで取引をしています。


20万円の入金で50万通貨という超全力投球で勝負を挑んだ結果が出て良かったです。


いつも、超全力投球で死ぬことが多いので、今回ので回収できそうです(≧∇≦)b


さて、本題に入ります。


EU離脱のニュースが出てからポンドは以上に売り込まれています。


そして追撃をかけるかのようにISISによるテロもありました。


そろそろ売るのが怖くなる水準に達してきているのですが、今現在もガンガン安値更新を続けております。


今日なんて、特に材料もないのにどうしてこんなに落ちるのか不安になったので、チョット調べた所重大なニュースを見つけました。


「パナマ文章」


直結するのかどうかまでは分かりませんが、少なからず影響はあると思っています。


この報道は欧米ではトップニュースになるほどの話題らしいのですが、何故か日本ではスルーされています。


日本にも関係者が居るとの事なのですが、関係者からメディアに圧力がかかっているのか、報道されていません。

※Twitterでは話題になっています。


このパナマ文章のせいでイギリスのキャメロン首相が退任するという噂も飛び交っています。


僕なりの解釈ですが、イギリスだけに関わらず世界各国で所得隠し(脱税)が発覚されたことになります。


現在、世界各国で調査中とのことですが、ハッキリしたことがわかれば凄い事になることが予想されます。


ヘタするとリーマンショック級のダメージが起きるかもしれません((((;゚Д゚))))


興味のある人はパナマ文章で検索してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で