XMの告知が遅い

こんばんは、たかはしです。


XMからのレバレッジ規制メールがまだ来ていません。


ひょっとして規制なし・・・?


んなわけ無いですよね・・・


多くのトレーダーに影響することなので、規制の有無くらい早く告知してほしいものです(`3´)


最悪のシナリオを想定しておく

gbpjpy-m15-trading-point-of


完全に上昇モードに入っています。


このままずっと上がり続ける?ってのは、国民投票前の今、少々危険な気がします。


そもそも、今週は2円上窓で開始しています。


ミセスワタナベのポンド買いという観測も出ていますが、EU残留派のイギリス議員がなくなったあの事件がトリガーになっているとの見解がほとんどです。


でですね、かなり長い間FXに携わっていますが、相場の世界って人が死んだくらいで同情が入るような甘い世界ではなかったはず。


HFなんて、人の生き血をすすって生きているような連中が、そうも簡単に残留派に寝返るとも思えないのです。


そんな優しい人種じゃないんですよ!


ここで、最悪のシナリオを考えてみます。


週明けからの上昇トレンドは、実はHFの仕込みであった場合、国民投票完了後に手のひらを返したように大暴落が起こるかも知れません。


いわゆる「高い高いしネ」ですw


僕が知っているHFってのはこういうことを平気でする連中だと思うんですが、果たしてどうなることやら・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で