こんばんは、たかはしです。


久しぶりにポンドがブレイクしたっぽい動きをしております。





材料としては、メイ首相退任の噂ですかね?


この話が出だしてから一気にポンドが急落しだしています。


英国議会の保守党議員40人がメイ首相に対する不信任を表明する書簡の署名に同意したと、英紙サンデー・タイムズが報じた。これは政権交代にほぼ十分な数だ。

タイムズが匿名の関係者の話を基に伝えたところでは、首相交代にはあと8人からの不信任が必要だ。閣僚が2人辞任し、ジョンソン外相への退陣要求が高まっているほか、欧州連合(EU)が英EU離脱交渉について年内に大きな進展はないとの見方を強めていることから、メイ政権に対する逆風は強まっている。

英最大野党である労働党のコービン党首はタイムズ紙に対し、メイ首相は「統治するか、そうでなければ退陣する」べきだと発言。「首相の座にいても指導力がないということが、あらゆる角度から示唆されている」と指摘した。



EU離脱の日が確定したにも関わらず、具体的な内容が一向に決まっておらず、このままでは何も決まらないままEUを離脱する可能性があるようです。


さすがに何も決まらないまま離脱は無いでしょうが、今のままだとスーパーハードブレクジッドとなります。


最安値が124円ですので、完全にブレイクしたとすると。最悪の場合130円間近まで行く可能性も秘めています。


今現在ポンドだけがひたすら売られている状態ですが、他のクロス円なども売られ始めると怒濤の下げとなってきます。


上値も堅かったことですし、このまま一気に落として調整した方が面白いんですがね(・∀・)


僕も一応ポジションを持っていますが、枚数が少ないのが残念です・・・


完全ノーガード戦法でこのポジションと心中します(‘A`)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で