さて、ポンドが完全にブレイクしました。

先週の値幅はなんと約10円です・・・

三角も急角度で上を向いています。

一般的に北朝鮮関係のリスク後退が原因と言われておりますが、本当のところは北朝鮮が為替操作しているんじゃ無いかと思っています(・´з`・)

相変わらず北朝鮮はバンバンミサイルを飛ばしているし、Jアラートも鳴ってはいるものの、耐性が付いてきたんじゃ無いですかね?

金曜日のポンド円は1年に数回レベルというボラティリティで3円以上動いてたので、僕の中の悪い虫が騒ぎだし、久々にトレードしてしまいました(´Д`)

今日の高値からズルズルと落ちだしたところで押し目を拾ったつもりのロングが捕まってしまい、先ほど無事回収出来たところです( ´Д`)=3

金曜日のボラはどこ行ったんだよ!と思いながら上がることを信じて待ち続けて、微益で撤収できました。

あわよくば100PIPSと狙ったスケベトレードです(ノ∀`)

今日はカーニー総裁の発言がありますので、それまでには逃げておきたいと思っていたので、助かりました。

イギリスはEU離脱を前にポンド高にしておいた方が色々と都合が良いとされているので、そろそろ利上げがあってもおかしくないかなと思っています。

もちろん根拠はありませんが、これからのイギリスの成長には利上げは欠かせない事でしょう。


スポンサーリンク
海外FX最前線のXMで証拠金を抑えたハイレバレッジなトレードを!