こんばんは、たかはしです。


ロン・ポールによるドル崩壊説が気になって気になって仕方なく、金曜日にドル円ショートを何回も仕掛けていたんですけど、やはりドル崩壊はありませんでしたね。


金曜日の昼間くらいからドル売りのエントリーを仕掛けては失敗し数十万の損失がでており、かなり気が重たい週末を過ごしておりました(;´Д`)


EU脱退の話からポンドは暴落していたけど、肝心要のドル円は暴落せず・・・


それに加えて本日9時から介入かどうかは分かりませんが、日経平均やドル円の底上げが行われ、週末前にエントリーしていた利益が無くなりました。


この時点でサラリーマンの給料チョットの損失が出ていたんですが、ポンドスキャルを繰り返したことにより無事全額返ってきましたw


久しぶりにガッツリスキャルピングをしましたが、やはり値動きに翻弄されるのはかなり疲れるし、ギャンブル性が高すぎるので僕には向いていないと再実感しました。


イギリスのEU脱退を問う国民投票は6月とのことで、結構先の話ではありますが、今後いい方向へと動くことはチョットイメージ出来ないですね。


あと、今週はG20がありますので、期待あげ相場になることが予想できますが、あまり動かないと読んでいます。


ということで、キャッシュバックトレードの修正日本語史を入れていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で