iPhone板証拠金計算ツール

おはようございます、たかはしです。


ココ最近、iPhoneアプリの開発を行っておりましたw


証拠金計算ツールのiPhone版を作って世界に展開しようと思っていたんですが、よく考えてみるとややこしい事になったので、結果的に保留にしましたw


一応動く所までは作っては見たものの、世界に展開するにはドル建てベースで考えたほうが良いのかなと思って面倒くさくなってしまいましたw


アクセス元の国で表示言語と表示通貨で余力などを表したほうが良いと思ったんですが、開発言語であるswift2.2の情報がおもったより少なくて実装に時間がかかるので、先送りにした次第であります。


スクリーンショット 2016-07-28 5.40.00


とは言うものの、将来的にはiPhoneアプリとMT4を連携させて売買シグナルアプリの開発も視野に入れているので、今回の開発は結構勉強になったので無駄にはなっていないと信じ込みたいところです(´∀`*)


その先の展開では、バイナリプション版も考えていますw


今週のビッグイベント

なんだか最近、日銀黒田のヘリマネ否定、50年債発の否定などの情報操作がひどいですよね。


明らかにどこかの誰かが今週末に向けて仕掛けている空気がプンプンします。


数少ない上昇材料であったFOMCも、あの雇用者数であるにも関わらず利上げされず、更には年内見送りとかいう話も出てきている。


FOMCの利上げについては年内利上げ観測と見送りという意見が各メディアによって意見が分かれていますが、もう情報操作されている可能性が高いので、メディアの情報は信じないほうが良いでしょうね〜(;´∀`)


現時点でFOMCの金利が据え置かれた事と、日銀黒田総裁自身がヘリマネ否定発言(7月観測6月発言)をしていることから、単純に考えて下落していく一方ではないかと考えるのが一般的ではないかと思います。


ここでヘリマネ実施とかだったら、噂に巻き込まれて死んだ僕が報われない( ;∀;)


いずれにせよ決戦は金曜日です。


ハイレバトレーダーは十分に注意して枚数を制御するか逆差しトレード(100PIPS程度離して)が有効じゃないかと思いますので、頑張ってください!


参戦するもよし、見送るもよし、流れが出てから付いて行くもよしです!


今日仕込んでおきたい人は、昨日の高値とか戻り売り推奨ッて感じですかね〜。


今月から加速している過度な日銀への期待が爆発するポイントですので、ハイリスクハイリターンではありますが、リスク管理をしっかり行い熱くならず冷静に対処してして行きたいところです。


僕は今すぐにでも売りたいところですが、熱くなりやすい性格ですし、今月の利益を飛ばしたこともあり、今は反省機関なのでじっくりと反省しながらチャートを向き合いたいと思います。


今、しっかりと向き合うことで、今後のトレードに活かせればと思う今日このごろです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で