スプレッドよりボラリティ

スクリーンショット 2016-08-01 22.38.27


こんばんは、たかはしです。


今更ですが、僕はポンド円が大好きです(´∀`*)


一般的にはポンド円はリスクが高いと言われておりますが、僕はそのリスクを犯してでもポンド円でトレードします。


ポンド円は殺人通過という異名をもっており、確かに何度も殺されては生き返ってを繰り返しながら一喜一憂しながらトレードをしていました。
※トレードはしばらく休憩する予定です。


ドル円が安定していて値動きが読みやすいとかどうとか言われていますが、果たして本当にそうなのでしょうか?


僕が思うにドル円なんて超難しいし、じれったいし値動きなんて予測できません。


その点、ポンド円は乱高下が激しいですが、結構思った通りに動くことが多いので個人的にはポンド円の方が予測が立てやすいのです。


XMではドル円のスプレッドで大体いつも2Pipsでポンド円で5Pipsですので、ドル円と比較して約2倍強ってところです。


手数料が2倍以上かかると考えると、ちょっと敬遠してしまうかもしれませんが、動くときのボラリティはドル円の2~3倍は軽く動きますので、どっちかお得かで言うと僕はポンド円の方がお得じゃないかなッて思うんです。


大体いつも動く時しかトレードしないので、エントリーと同時にグイグイ連れて行ってくれますし、一瞬で殺してくれたりもします(´Д⊂ヽ。


まぁ、どの通貨ペアでトレードしても失敗する時は失敗するもんですし、損益スピードが早いポンド円の方がトレードしていて楽しいことが多いんですよね。


上記の画像で見てもらっても分かるように、ポンド円の高値と安値の差分は170Pipsで、ドル円は67Pipsです。


今日はそこまで値動きが激しい比ではないのですが、それでも2倍強は動いています。


ドル円で100Pipsの値幅を取ろうと思えばなかなか根気が入りますが、ポンド円は1日で達成できます。


過去の話ですが、ポンド円をトレード中に昼寝していて、起きたら100Pips取れてたなんてこともありましたw


トレードでリスクを嫌う人はとても多いですが、今使っている通貨ペアは本当にリスクが低いのですかね?


もうちょっと突っ込んで言わせてもらうと、その通貨ペアは思い通りに動きやすいですか?


リスクが低くて思い通りに動いているのであれば、今の通貨ペアが最適なんだと思いますが、他にいい通貨ペアがないか再検討してみる価値は十分にあるかと思っています。


僕はたまたまポンド円と相性がいいので、ポンド円ばかり炎嵐でトレードしていますが、他に読みやすい通貨ペアがあれば、迷わずそちらを優先します。


以下に含み損を出さずに利益へと繋がる通貨ペアを見つけることが大富豪への近道ですからね(´∀`*)


あと、僕はドルスト通過が大嫌いですw


一方方向に動きやすい性質がある代わりに、動かない時は全く動かないし、値動きの分析がしにくいんです。


一応ポンドドルとかユーロドルとかも見てはいますが、メイン通貨としての取引はあまりしたことがありません。


コレも相性ってやつなんですね。


いい成績が出ず伸び悩んでいる方は、一度休憩してニュートラルな気持ちで通貨ペアの予測ゲームをしてみてはいかがでしょう?


面白い発見があるかもししれませんよ?


国内業者のスプレッド

某掲示板の話を見ていると、早朝とか指標時って国内業者のスプレッド超広がるみたいですね。


XMは早朝は結構広がりますけど、1時間ぐらいでほぼほぼ落ち着きますし、指標の時もそれほど広がった記憶もありません。


一番ひどいのが、楽天FXですよね・・・

こんなのとか見ると、ありえないと思うし、実際巻き込まれたら発狂すると思いますw


この規模のスプレッド事件を何度起こしているようですし、楽天FXはちょっと無いなってのが率直な意見です。


これ、行政指導とか入らないのかな?


一気に業者回収モードとしか思えないんですが・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で