皆さんあけましておめでとうございます。

2015年の初日のトレードは皆さんされましたか?

私はXMで取引をしているので、年末にロングで仕込んでいれば、自動的に爆益となっていたのですが、何故かショートを仕込んで事前にロスカットされており、年またぎトレードに失敗した状態で新年を迎えましたw

その前日にドル円の暴落にうまく乗れていたので、調子に乗っていたのが仇となりました。

う〜ん、やっぱり難しいね・・・


さて、本題の年始トレードですが、XMは15時からオープンだったので、超絶うわ窓の状態でオープンしました。

そして、ショートやらロングやら細かくいじっていましたが、ドル円が上方向を目指しているっぽかったので、夕方ころから全力ロングを仕込みました。

何度か下がろうとする場面が有りましたが、鉄壁の防衛隊が何度どなく守ってかち上げてくれていたので比較的安心し24時の指標を待っていました。

この頃で15PIPS程利益が出ておりましたが、もう少し離れてからストップを入れよう思いながらウトウトしていて、気がつけば24:30になっており、大暴落が起きておりロスカットされておりました。

24時の指標はネガティブな予想が出ておりましたので、ショートに持ち替えようか悩んでいたのですが、不覚にも寝落ちしておりロスカットされていたのが悔しくて、暴落途中一度反発した所でロングを入れなおしましたが、ズルズルと落ちていきまたロスカットとなり、新年早々幸先が悪い思いをしました。

通常のトレードはしばらく控えようと心に決めた日でも有りました。

次回のエントリータイミングは米雇用統計の日に限定します。

負けた分を取り戻すために、20万円入金して直前にドル円を150枚ショートで持つつもりです。

100PIPS程蕩いてくれれば嬉しいのですが、どうなることやら。

ISMの結果がボチボチ悪かったのと、寒波の影響を期待してのショート目線で挑みます。

やっぱり為替は難しいですねw

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で