3/1 7:00訂正

トランプ大統領の会見を23:00としていましたが、11:00との事らしいです。

情報が錯綜しており間違えた情報を書いていました事をお詫びします。


お疲れ様です、たかはしです。

トランプ大統領の法人税大幅引き下げの件について、内容次第ではどちらにでも飛ぶ可能性を秘めているので市場が様子を伺っています。

日本時間で3/1 11:00に演説されるので、その時は乱高下が予想されます。

極力無駄なトレードは控えるようにしましょう。

なお、税制内容について色々審議されているようで、決定は先送りとになったの事らしく3/10やら色々情報が錯綜しているので、またその頃に調べようと思います。

とりあえず、今僕達に出来ることはトランプ大統領の税制を理解したほうが良さそうで、少し前の記事で変更等あるかもしれませんが詳細はこちらの記事で確認できますが、英語ですw

翻訳ページをPDFにしておきましたので、興味のある人は読んでおいて下さい。

主要な部分を抜粋するとこんな感じです。

主な所見

・共和党大統領候補のドナルド・トランプの税制は、法人税と法人税を大幅に削減し、不動産税を廃止するだろう。
・税財団の税金と成長モデルによれば、この計画は連邦政府の収入を静的に4兆4000億ドルから5兆9000億ドルの間で削減するだろう。金額は、主要なビジネスポリシーの規定の性質に依存します。
・この計画はまた限界費用と資本コストを大幅に削減し、GDP、賃金、フルタイム等価雇用の長期的な水準を高めることにつながる。
・大規模な経済とより広範な課税ベースを考慮した後、この計画は、主要な政策規定の性質に応じて、より大きな経済を説明した後、収入を2.6兆〜3.9兆ドル削減する。
・この計画は、昨年Trumpが提案した計画よりも、静的および動的ベースで大幅に収益を削減します。
・静的ベースでは、この措置は、すべての納税者5分の1の税引後所得が少なくとも0.8%増加することにつながります。この計画は、主要な事業方針の性質に応じて、納税者の​​上位1%の所得を少なくとも10.2%増やし、16.0%も高くする。

情報ソース:taxfoundation

英語読めるようになりたいね( ;∀;)


スポンサーリンク
海外FX最前線のXMで証拠金を抑えたハイレバレッジなトレードを!