こんばんは、たかはしです。


今回はFXで負けてしまった時にどうするか?


というポイントについて色々お伝えできればと思います。


大切な資金を失った時にするべきこと

人それぞれ投資金額は違うものの、自分で稼いだ大切な身銭を投じてトレードをしています。


経験したことがある人ならわかると思うんですが、それを失った時の喪失感というのは、結構ダメージが大きいです。


なかには100万単位でトレードしている人もいるでしょう。


損失額が10万程度なら、アルバイトなりして賄うことが出来るでしょうが、100万単位となると話は別です。


そういう時、どうするか?


FXで取り返すしか無いんです。


間違っても競馬や競輪、バイナリオプションで取り戻そうと思わないで下さい。


冷静な判断ができない時ほど泥沼にハマっていきますので(;・∀・)


アルバイトで損失を補填する

縁起でもない話ですが、最悪の場合を想定して以下にシミュレートしてみます。


例えば、FXで100万円の損失を確定させてしまった。


なんとか補填したいと考えて、月に5万程度稼げるアルバイトを考えました。


しかし、単純計算で20ヶ月かかる上に、本業がある人は肉体的に厳しいと思います。


ですが、これが一番簡単で確実な方法ですが、正直大変ですよね。


あなたならどう考えますか?


FXで取り返す

まず言いたいことがあります。


決して諦めないで下さい。


今日負けてしまったのは仕方のない事です。


次に負けないよう努力をして下さい。


諦めてしまったらそこで終わりです。


せっかく積み重ねてきた相場観を失わないで欲しい。


僕なら絶対FXで取り返します。


負けたてホヤホヤの時は何をやってもうまくいかないので、反省期間として数ヶ月トレードをお休みします。


その間、10万円で良いので、なんとかして軍資金を捻出して下さい。


トレードをお休みしている間はデモトレードを真剣に行って下さい。


自分の勝ちパターンを見つけて、勝率を高めていくのです。


デモトレードは練習できないという意見をかなり聞きますが、100万円を回収するために必要な作業として真剣に向き合って下さい。


使うべき業者はXM

残念ながら海外FX業者に対して不安を持っている人が多いのが現状ですので、殆どのトレーダーは国内業者を使っていると思います。


10万円の軍資金を持って、国内業者で100万円を稼ぐのは、至難の業だと僕は思います。


それはレバレッジが25倍だからです。


下記の表は1万通貨を保有するのに必要な証拠金をまとめたものです。

通貨ペア レバ25倍 レバ888倍
ドル円(110円) 44,000 1,238
豪円(85円) 34,000 957
ポンド円(160円) 64,000 1,801


当然ながらボラリティが高い通貨ペアはポンド円ですので、上手くトレンドに乗れた時の回収スピードは1番早いです。


国内業者なら10万円の資金で1万通貨しか保有することが出来ませんので、そこから100万円を得るには時間がかなりかかると思います。


海外業者なら50枚近く保有できますが、直ぐにロスカットされてしまいますので、10枚位が現実的ではないでしょうか?


同じ10万円で保有できる枚数が10倍は違うので、稼ぐスピードも10倍違うことが下記の表でわかると思います。


値幅 レバ25倍 レバ888倍
25PIPS 2,500 25,000
50PIPS 5,000 50,000
100PIPS 10,000 100,000


ポンド円なら100PIPSなんてほぼ毎日動いていますし、得た利益を元手に複利運用すれば100万円なんて比較的早い段階で回収可能です。


そのためにはエントリーポイントを見極めるための技が必要になってきます。


そのためのデモトレードです。


僕はXMを何年も使っています。


入出金もスムーズですし、サポートとのやり取りも日本語でOKです。


何より僕は英語ができないw


国内業者の様な追証も一切ありませんし、国内業者よりも資金面や安心感では上回っていると思いますので、使いやすいと思ってずっと使っています。


自慢ではありませんが、僕は20万から100万円を何度も作っていますし、何度も這い上がってきています。


国内業者を使っていて負けていたり、追証に迫られている人は特にこの業者を使ったほうが良いと思います。


海外FX業者はたくさんありますが、僕が知るかぎりXMはナンバーワンです。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で