ポンド円の値動き

こんばんは、たかはしです。


今日のポンド円の値動きを見ていると、ちょっと考えさせられました。


スクリーンショット 2016-06-16 18.58.48


高値と安値の差分は約4円です。


1日で400PIPSですよ・・・


よく動く日でも3円が目安となっているのに、今日は4円も動いたんです。


しかもこの値動きはハイレバでも楽勝でショートエントリーできまくるチャートです。


でも、今日はノーエントリーと決めていたので参戦出来ていないことが本当に悔しい( ;∀;)


XMでポンド円を触るとどうなるのかをシミュレート

今日はリバも殆ど無く、最高にやりやすい日であり、こんな日は滅多にありません。


僕が大勝ちした日以上に綺麗なチャートです。


今日大勝ちした人はかなり多いんじゃないですかね?


仮にロングエントリーで負けていても、ショートでドテンエントリーすれば一瞬で取り戻せますからねw


この辺もXMの強みだと思います。


もし仮に、100万通貨エントリーして朝からショートをして夕方の4時ころに決済しておけば400万の利益を得れていた訳です。


10万通貨でも40万円ですね。


もし失敗しても40万円なので、再入金すれば取り戻せることが多いです。


リスクももちろんそれなりにありますが、リターンが大きいのでポンドは中毒性が高いんですw


100万通貨エントリーするのに資金がいくら必要かは証拠金計算ツールで計算してみてください。


僕はいつも40万入金で100万通貨をエントリーしています。


後から見直すと、誰でもショートエントリーをかけやすいチャートであったので、勇気さえ出せる人ならきっと勝てています。


1日で400万を得れるチャンスってのはそうそうありませんよね?


でも、XMなら400万と言わずとも、200万や100万なんてチャンスは毎日転がっています


そう考えると凄くないですか?


と、簡単に書いておりますが、現実はそうそう簡単には行かないのはみなさんご承知のとおりですw


国内業者を使っていてモヤモヤしている人へ

悪いことは言いません。


XMに来てください。


レバレッジの話は置いといて、追証がある業者が多いですし、メリットが数えるくらいしかないと思います。


数ある海外業者の中でもXMは間違いない業者ですし、僕も使い続けています。


某掲示板で、「ボロ負けして100万しかない」とかいう書き込みをよく見ますが、普段からXMを使っている僕から見れば、なんの問題もないし、100万あれば何度でもリベンジできるし、どうして海外業者を使わないのかな?と不思議に思います。


海外だから不安に思っている人が多い用ですが、日本語は問題なく使えるし、入出金もスムーズだし追証もないので、入金額以上に借金を背負うことがまずないです。


入金にクレジットカードが使えるので、万が一取り返しがつかない状態まで負けてしまってもリボ払いで凌ぐ手段もありますしねw
※非推奨

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で