こんばんは、たかはしです。

FBSの3000倍レバレッジを利用するには条件があります。

スタンダート口座、マイクロ口座、ゼロスプレッド口座のみで利用可能で、さらに口座残高が$200以下でないと3000倍の恩恵を受けることが出来ません。

つまり、$200でしか3000倍のレバレッジで遊べないということです。

という点を踏まえて可能性を探してみるとします。

スプレッドを考慮した購入枚数と使い方

ドル建ての証拠金計算の計算結果(ドル円)は下記表を見て下さい。

購入枚数PIPS
50万通貨3
40万通貨4
30万通貨6
20万通貨9
10万通貨19


当たり前ですが、FBSにもゼロカットシステムが有るので、とりあえず安心です(´∀`*)

通常時のトレードで考えるなら10枚が限界ですので、スプレッドを考慮して17PIPSの逆行でロスカットです。

中型指標の1〜2秒前にエントリーするギャンブルならスプレッドが多少開くことを考慮して20枚〜30枚程度で、雇用統計のような大型指標は注文がフリーズする可能性があるので、5〜10秒前に発注って感じですかね。

週跨ぎの持ち越し狙いなら、市場クローズ1〜2秒前なら20枚〜30枚。

もちろんロスカットの可能性のほうが高いのですが、運が良ければいい結果につながります。

個人的に$200で10枚の通常時トレードがまだ現実的かなとも思えます。

週末に選挙を控えているような場合は持ち越しトレードをしても面白そうですね。

失っても$200、利益は2〜10倍に伸ばせる可能性があります。

ぱっと思いつく限りでは、3000倍の使い方ってこんなところでしょうか。

お遊び程度にお試しあれ( ´∀`)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で