2016/10/31追記
更に修正したバージョンはこちらからどうぞ


こんばんは、たかはしです。


キャッシュバックトレードの開発テストに時間を取られていて中々作業が出来ていなかった「3-MA-Cross-w_Alert-v2.mq4 」についてです。


このインジケーターは表示させた瞬間だけで見るとかなり素晴らしいシグナルが出ているように見えますが、表示させっぱなしだとシグナルが出っぱなしになり矢印だらけのチャートになってしまいます。


さらに、そのチャートのプロパティ画面を開いて閉じたり、時間足を変更して戻したりするとチャートがさっきまで見ていたシグナルとチョット違う感じで表示されます。


なので、ちょっと使いにくいなーという意見を何回かもらっているので、修正版を公開しておきます。


修正前後の比較は画面で確認してもらえれば一目瞭然です。


スクリーンショット 2016-01-27 21.27.17


ただし、修正後のインジケータは少々重くなり動作が鈍くなりますが、最新のシグナルだけを見たい人にはいいんじゃないかなと思います。


ダウンロードはコチラからどうぞ。

3-MA-Cross-w_Alert-v2.mq4


ちなみに修正箇所はちょろっと既存コードに赤字の部分を追記しただけです。


int init()
{
//---- indicators
ArrayInitialize(CrossUp,EMPTY_VALUE);
ArrayInitialize(CrossDown,EMPTY_VALUE);

SetIndexStyle(0,DRAW_ARROW,EMPTY);
SetIndexArrow(0,233);
SetIndexBuffer(0,CrossUp);
SetIndexStyle(1,DRAW_ARROW,EMPTY);
SetIndexArrow(1,234);
SetIndexBuffer(1,CrossDown);
//----
return(0);
}


int start()
{
init();
以下省略

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で