pivot-auto

ピボットラインとは、ワイルダー氏が考案したテクニカル分析のことを指します。
RSIやパラボリックなども考案した、超有名人の方です。

前日の四本値のうち、高値・安値・終値の3つを使って、レートが反発しやすいポイントがわかってしまいます。

レートが高い順に書くと、

●レジスタンスライン3(R3)
●レジスタンスライン2(R2)
●レジスタンスライン1(R1)
●ピボットライン(Pivot)
●サポートライン1(S1)
●サポートライン2(S2)
●サポートライン3(S3)

の7つの反転しやすいポイントがわかるようになります。

Pivot-Auto.mq4

スポンサーリンク
海外FX最前線のXMで証拠金を抑えたハイレバレッジなトレードを!