usdjpy-h1-trading-point-ofCodeBaseからインジケーターの紹介です。

Macdをより視覚的にしたようなヤツです。
GCやDCが非常に見やすくトレンドの場合、線が広がってくるので分かりやすい。
もみ合い相場も線が重なってゴチャゴチャしてくるので、コレも分かりやすい。

 

和訳説明:

価格が上回ったか、ユーザー定義された値を下回ったときに、このインジケーターがチャート上の3次元MAC3Dリボンを描き、それは明らかに可能入り口と出口の信号を示しています。

価格が世界的に遅い移動平均の設定の上または下に移動しているとき、それはまた、表示されます。

また、選択可能な価格アラートは価格が入力MAC3D値を超えたとき、たとえば、新しい高または新しいローをヒットされた場合、または含まれる。

最後にコードはあなたにも、いくつかのグラフの機能を設定することができます。

原文

Description:

This indicator draws a 3 Dimensional MAC3D ribbon on the chart, it clearly shows possible entry and exit signals when price goes above or drops below the user defined values.

It also shows when the price is moving above or below global slow moving average settings.

Also included are selectable Price Alerts, for example when a new High or a new Low is hit or when price crosses input MAC3D values.

Finally the code allows you to set up some Chart features as well.

引用元: Free download of the ‘MAC3D Custom Indicator.’ indicator for MetaTrader 4 in the MQL5 Code Base.

Heijden_MAC3D.mq4

スポンサーリンク
海外FX最前線のXMで証拠金を抑えたハイレバレッジなトレードを!