久々に面白そうなインジケータを見つけたので紹介します。

リンク先はいつものサイトcodebaseです。

 

とりあえず英語の和訳です。

これは非常に、シンプルなパワーとインジケーターを使用して容易である

それ回Advanced_ADXはボリンジャーシャネルの幅を持つ信号。

あなたは非常にパワーADX信号を表示するには、

あなたはADX期間とボリンジャー期間を変更することができます。

引用元: Google 翻訳.

 

ふむ。
要するに、ADXベースのインジケーターである事は分かります。
ボリンジャーの説明がよくわからないけど、画像で感じを掴んでみましょう。



赤は下落力、青は上昇力をあらわしています。
おそらくこれはADX+-と同じですね。

上昇はトレンド発生で加工はトレンド終了と見えます。

赤で上昇しているときは下落トレンド中で、青で上昇しているときは上昇トレンド中という事です。
ここで注意しないといけない事は、グラフが下降しだした時です。
これは、トレンド終了の意味で、深追いしてはいけません。
エントリーするのなら上昇しだした時に限定した方がリスクが低いでしょう。

なかなか使えそうなインジケータですね。

一度お試し下さい。

Waddah-Attar-ADXxBollinger.mq4

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で