こんばんは。

今日は、待ちに待った米雇用統計の発表日でした。

今日という日を指折り数えて待ちました。
先週あると思い込んでいたから余計に長く感じました。

 

まだ、参戦中のトレーダーの方は、がんばって下さい!
この先の流れは誰もが分かりませんが、テーパリングの事もあるし、良い押し目になったのかもしれませんね!

 

しかし、ドル円は105円前半で頭打ちになって、なかなか105円に定着しませんでしたね。
105円をバックにショートしていた人は大勝ちなんでしょうね〜。
私には、そんな勝負をする勇気がないので、じーっと見ていました。
某掲示板では、スリッパ隊とか言ってましたが、いつもながらうまい事言うな〜って感心ですw

 

噂の噂によると、韓国銀行(中央銀行)が為替介入しているとの話です。
どうも、ウォン高でドル円が107円になると、どうもヤバい事になるらしいです。

 

雇用統計必勝法の実践結果

さて、今日の実践結果発表です。

発表の直前で急騰して少し焦りましたが、冷静に判断できた事が勝利への鍵となりました。

投入資金は20万入金で、昨日ちょっとトレードした分の利益と入金ボーナスを合わせて、30万ちょっとの軍資金です。先に結果から言うと、78.2万の利益です。

トレード内容はと言うと、ドル円で200枚(ロット)のショートで、39.1PIPS獲得です。
トレード時間は約2分です。

スクリーンショット 2014-01-10 22.41.39

いつもの事ながら使った手法はこちら「【米雇用統計必勝法】」です。

数量限定で販売中です。お早めに!

今すぐ購入する
usdjpy-m5-metaquotes-software-corpしかし、よく動きましたね。

私はすぐ撤退しましたが、あのままホールドしておけば、200万くらいの利益になっていました。

結果論ですが、ちょっともったいなかったなーって思います。

けど、全戻しがくるか?って恐怖に耐えながらトレードするにはリスクが高すぎるので、即決済で良かったのだと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で