FX取引に関するあれこれ

FX取引におけるテクニカル手法や、MT4インジケーターの紹介、裁量手法、トレードルール、少ない資金をどうやって増やすのか、どうやって負けトレードを減らすのか、エントリーと逆行する仕組みなど、次のトレードに役立つかも知れない話を書いているブログ。

「指標」の記事一覧

6月29日のポンド円トレードと次回の為替介入実績公開予定(6月30日)

今日のポンド円トレード こんばんは、たかはしです。 そろそろイギリスも落ち着いたかな?という状況だったので、久しぶりにトレードしてみました。 まずは結果から。 6月28日に為替介入したというニュースがあったので、今日は全 […]

欲張らないトレードを実践するために心がけている3つの事

こんばんは、たかはしです。 本日の21:30「ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見 」があります。 かなりの乱高下が予想されますので、取引は控えるようにしましょう。 と、こんな当たり前の事を言うようになってきた […]

アメリカの政策金利が及ぼす影響について:読者さんとのやりとりを整理シリーズ

お久しぶりです。たかはしです。 以前からご縁があって、とある読者さんとメールのやり取りをさせて頂いております。 僕はどちらかと言えば負けトレーダーなのですが、自分なりに分かることはお答えさせて頂いています。 その読者さん […]

【FX】移動平均線の使い方

移動平均線 この移動平均線とは、世界中の投資家の間で使われているとても代表的なテクニカル手法になります。 その他のテクニカル指標もこの移動平均線をベースに考えられていると言っても過言では無いくらい、とても代表的なテクニカ […]

運試しの新年トレード結果

皆さんあけましておめでとうございます。 2015年の初日のトレードは皆さんされましたか? 私はXMで取引をしているので、年末にロングで仕込んでいれば、自動的に爆益となっていたのですが、何故かショートを仕込んで事前にロスカ […]

雇用統計後の焦りトレードで惨敗してからの復活劇で助かったお話

連敗が続いたトリガーは米雇用統計 10月3日は、待ちに待った米雇用統計の日でした。 実は本業で9月末から3日に1回位夜勤が続いておりました。 10月3日は夜勤がなくてラッキー!雇用統計をじっくり楽しむことが出来る!と思っ […]

今週の木曜日は米雇用統計を始めとする重大指標目白押しです!

金曜日は独立記念日でアメリカは祝日となるため、今月の米雇用統計は木曜日に発表されます。 欧州のECB政策金利から始まり、ドラギ総裁の講演・記者会見。 と同時に、米雇用統計の発表が重なってしまいました。 そして最後にISM […]