最近トレードでまともに勝てていなかったので、雇用統計までトレードは控えようと大人しくしていました。

で、本日は米雇用統計の日なわけですが、なんと口座の状態が驚くべき事になっていました!

 

レバレッジが100倍で固定されているではありませんか!

管理画面でレバレッジを変更しても一向に反映されない。

 

なんでだと思い、ある事を思い出しました。

 

先日のギリシャ選挙の時、「ギリシャ選挙の結果を受けて・・・」でも書いてあるようにユーロ円をショートで持ち越しました。

この時に、XMからメールが来ていた事を思い出したのです。

◯◯様

お世話になっております。

掲題につきまして、

担当部門より下記報告がございましたのでご案内申し上げます。
この度、お客様のお口座におきまして、週末前の市場クローズ時の価格と
週明け市場オープン時の価格のギャップを利用したお取引行為が認められました。

こうしたご行為は弊社のリスクを増大させ、弊社がお客様に提供申し上げる諸取引条件維持を
困難なものにする要因となりますことから、お客様のお口座のレバレッジを1:100へ引き下げる
決定がなされました。

XXXXXXXのお口座につきましては、サーバー時間で1月27日午前9:00(日本時間で同日午後16:00)
に1:100のレバレッジが適用されますので、ロスカットに遭いませぬよう調整願います。
その他のお口座につきましては、既に新レバレッジが適用されております。

宜しくお願い致します。

このメールを受け取った時点ではすでにロスカットされていたので、メールの内容をよく読んでいませんでした。
このメールよく読むと、無茶なことが書いてあると思いませんか?
一定時間になるとレバレッジが勝手に変更されて、しかもロスカットされる危険にさらされるのです。
これってどうなんでしょうね?
確かに、ギリシャ選挙での下窓を狙いまくっていましたが、ロスカットされているので、XMに損害はない訳です。
まぁ、規約に書いてあるかどうかまでわかりませんが、確かに不良会員っぽい事はいつもしているので、仕方ないかもしれませんが、XM口座開設No.1だからって少し横暴すぎやしませんか?
しかも、レバレッジを元の状態に戻せないとなると、XMの魅力がない訳で利用価値が無くなります。
このせいで毎月恒例の雇用統計ギャンブルができないじゃありませんか!
でも、アイフォで800倍レバレッジで取引ができるみたいなので、取り急ぎ口座開設してきました。
しかも10万円の入金で10万円のボーナスがもらえたので、今日の雇用統計はアイフォ戦士として頑張ってきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で