こんばんは、たかはしです。

まずはチャートを御覧ください。

4/18 18:00頃からポンド円が壊れました。

理由はメイ首相がブレグジットに関して発言したせいです。

ブレクじっとに関する総選挙を約3年前倒しする大幅なスケジュール調整で、ブレグジットに強い意気込みを感じる内容となっています。

ロンドン支局】英国のメイ首相は18日、下院を解散し、2020年に実施が予定されていた総選挙を今年6月8日に前倒しして実施する意向を明らかにし、EU離脱交渉の方針について国民の信を問う考えを示した。総選挙は2015年5月以来。

 メイ首相は、総選挙を実施する理由として、離脱交渉の方針をめぐる野党の反対が「われわれの交渉力を弱める」とし、「離脱に導く強く安定した指導力が必要だ」と述べた。

引用元: メイ英首相、6月に総選挙表明 離脱交渉めぐり国民の信問う

ココで勘違いしないでほしいのが、以前行われた国民投票をもう一度するのではなく、EU離脱の方法について国民に問うということです。

やはり、メイ首相はブレクジットは強行する考えで有ることがよくわかります。

少なくとも、6月8日まではブレグジット絡みの話題には敏感になるでしょう。

今日のトレード

ココ最近、ポンドらしいトレンドは起きていなかったので、今日の値動きにはびっくりして、発作的にトレードをしてしまいました(;´∀`)

仕事を終えてチャートを見たのが18:30頃でしたが、数回トレードをして今のところは静観しています。

5万円だけ入金して5万円弱の利益を得ることが出来たので、とりあえず良しとしています。

昔に比べて取引ロットが少ないのが残念ですが、少しずつ積み重ねて楽しむとします。