ご無沙汰しております、たかはしです。

ドル円のトレンド発生とほぼ同時期に日勤夜勤が繰り返されるほどの仕事の嵐に巻き込まれ、ようやく落ち着いた次第であります。

チャートを見る間もないほどハイペースで仕事をしていたので、ブログを書く時間が取れませんでした(;^ω^)

100万通貨ほどドル円をロングしておけば今頃・・・(´Д⊂ヽ

米大統領選挙結果の再集計

選挙結果について何か不穏な動きがありますね。

選挙に不正が有ったか無かったかは定かではありませんが、再集計によって選挙結果が覆るとあるではありませんか!?

ヒラリー氏は集計結果に不正があったと思っているようですが、往生際が悪いとはこの事です。

米大統領選挙は世界の人々が注目するビッグイベントです。

そんなビッグイベントの結果に納得しておらずグダグダ言う始末。

・・・

これ、何かあるんじゃないですかね?

世界中の人々が注目している選挙結果に文句を言うなんて並大抵の出来事ではありません。

おそらく何か証拠を掴んでいるんではないでしょうか?

もし根拠もなく話をぶり返しているだけではただのバカ野郎ですし、腐ってもアメリカ大統領になりかけた人です。

そんな馬鹿な行動はしないでしょう。

では、視点を変えて考えてみます。

トランプ氏の選挙結果に不正が有ったかどうかです。

人の心、行動を動かすのは希望とお金です。

そして、トランプ氏は大富豪で、トランプタワーなる商業ビルをいっぱい所有しています。

homepage-bg-tower

あのアメリカ大統領選挙で買収。

可能性だけで考えるとありえますよね・・・・

無いと信じたいけど、真相は闇の中に収まるのか明るみへ出るのか・・・

ドル円相場への違和感

usdjpy-w1-trading-point-of

あれだけ暴落すると言われていたドル円があっという間に110円を簡単にブレイクして高値圏で一旦落ち着いている状態です。

今まで散々抵抗されていたレンジが簡単にブレイクされてしまうほどアメリカ大統領選挙は威力があるものだと痛感しましたが、こうも簡単にスルスル上昇するものなんでしょうか?

いつもならもっと揉み合ったりしながらダラダラ上がっていくのに、ほぼ垂直に上げてしまいました。

この値動き、どうにも納得出来ないというか、普通じゃないというか、違和感しか感じません。

日本にとってトランプ大統領はマイナス要素の方が多いと思われているのに、日経も上げているしHFと同調して官製相場炸裂してるんじゃないの?って感じて仕方ありません。

何というか、過熱感がないというのか、変な感じです。

いや、純粋に儲かればそれで良いんですが、嵌め込み相場で無いと思い込みたいです(;^ω^)