FXを勉強するのに今まで何冊か本を読んできましたが、ずっと気になっていた本を購入しました。

どうして自分が天井掴みをしてしまうのか、どうしてお金が減るのかという不思議な現象について書かれている本です。

大衆心理ってやつがそうさせているようなのですが、今まで漠然と思っていた事を断言されると、やっぱりそうなんだと思うしかなくなりました(´・ω・`)

FXブログを読み漁っている人は、至る所で見る本ですが、読んでみて納得かなり良い本です。

2年前くらいから知っていた本で、ずっと気にはなっていたんですけど、本を買うだけなのに個人情報とかクレジットカード情報とか入力するのが面倒だし、無いとは思うけど悪用されるリスクを考えると面倒くさすぎるので買いませんでした。

この本って購入方法が特殊で、オリジナルサイトからしか購入できなくて、そのサイト経由だと500円で買えちゃうんですが、どうにも胡散臭くて敬遠してきました。

でも、この前アマゾンで調べてみたらあったんで、速攻ポチりましたw

というのも、トレンドラインとか水平線のトレードを本格的に勉強して自動売買に活かしたいなと思っていて参考にしていたブログが、この本を推奨していたので、迷わず購入しました。

基本的な事が書かれているんですが、結構具体的に書かれている所と、大衆心理について書かれていた部分を読んで、僕が失敗トレードをしてきた理由も明らかになりました。

10回くらい死ぬ気で読めばある程度吸収できると思うので、僕のバイブルにするつもりで読んでみます。

ちなみにオリジナルサイトだと500円で買えますが、アマゾンだと1000円します。

アマゾンで買う分に関しては胡散臭さは無いので安心です(´・ω・`)

自分が負けやすい理由を知りたい人は読んでおいて損のない本です。

本を読んだくらいで勝てるようにはなりませんが、負けにくくすることは可能だと思います。

手法については書かれていないけど、エントリーポイントなどの事は書いています。
チャートの見方を知るための一冊といった所でしょうか。

この本の基礎から手法は考えていこう。

僕と同じように胡散臭いと思っている人はアマゾンで手にしてください!