ハイレバトレーダーがよく言う「全力ロング/ショート」全力の意味合いが、人によって差があるのです。

全力しない人にとってはどうでもいい話なんですが、全力トレードといってもどれくらいの全力具合なのかってのは、気になるときがあります。

と言うものですね、証拠金計算ツールの派生型で余力に応じたロット枚数を自動で計算するツールを作ろうかなどうしようかなと悩んでいる段階なのですが、結構面白いツールになるんじゃないかなと思っている次第です。

言葉で言うと分かりにくいので暫定UIを出しておきます。

入力項目はレバレッジと残高の2点だけ。

表の水色の部分は固定表示で余力PIPSを6段階で表示したものにランク付けをしています。
ランクの名称は「妖怪ウォッチぷにぷに」から来ていますw

計算結果は表の緑色の箇所に自動表示させる仕組みをとりたいです。

この表で分かることは自分の全力ランクが分かると言うことです。

SSSランクのハイレバトレーダーはスキャルピングとか一点集中型の超短期ハイレバトレードになります。

逆行すればすぐに強制ロスカットとなりますが、当たれば一攫千金の可能性を秘めた諸刃の剣です。

僕がトレードするときは大体どんな時でもSSランクのトレードをしています。

ポンド円で50PIPSの逆行はタイミングが悪ければ一瞬で達しますが、ポジティブに考えると50PIPSも逆行してしまった自分のトレード技術が未熟だったト考えることもでき、次のトレードに活かせる失敗ができます(´・ω・`)

まぁ、50PIPS逆行すれば「下手くそ」ってことですw

Sランク以下のハイレバトレーダーは堅実タイプなので、それほどロスカットに合う頻度も少ないのかな?と思います。

賢いトレーダーの層ですね。

こういう計算ツールを作ると、余力に余裕を見る人も出てくるでしょうし、逆にもっと攻め込む人も出てくるでしょうが、少なくとも目安としての機能は果たせるのではないかなと思っています。

ただ、計算がちょっと複雑なので面倒ではあるのですが、需要次第では頑張って作ろうと思っています。

需要はコメント数と問い合わせ数で計ることにしますので、興味のある人は積極的にコメントや問い合わせをください。