フォワードテストを開始して、今日で5営業日目です。

今回のEAは戻り売り専門のEAです。
上昇を繰り返しながらも長期的に落ちてくれるチャートが一番利益の出るパターンになります。

今のところ順調というか、ポンドが一直線に落ちているので、損が発生しない相場と言った方が正しいのかも知れません。

もう少し上昇を繰り返しながらゆっくり落ちてくれた方が面白いデータになるのですが、こればっかりは仕方ないですね。

今回のテストはmyfxbookでフォワードテストを行っていますので、いつでも誰でも見られるようにサイドバーにリンクを設置しています。

今現在の全体的な概要は下記の物で、この記事を書いている段階でDDは0.15%で含み益は4,000円弱となっています。

こちらは詳細なデータですね。
テストは1,000通貨で行っています。

テスト開始から一直線に落ちているのでオープンポジションが少ないのですが、オープンオーダー(予約注文)はそれなりに入っています。

この先、反発上昇が起きた場合、予約注文が一気に発動する感じですね。

Powered by Myfxbook.com

EAの性能

まだまだテスト期間なので、大きな事は言えませんが、現段階の可能性は実用レベルであると考えています。

画像は2010年から1,000通貨で流したテストのデータです。

スイスショックやブレグジット投票、アメリカ大統領選などの値動きも含んでいます。

もう少しトレードしてくれた方が楽しいんですが、欲張った仕様にしてしまうとろくな事がありませんので、現段階ではこの仕様です。

ロットを変えてテストしてみた結果

結論から言って1万通貨でテストすると死亡してしまう月がありますが、リスクをとって大きな利益を狙う場合は、運用次第で可能になります。

1万通貨で常時放置運用は出来ません。

画像は2018/6~2018/12/31までの期間を1万通貨でテストした結果で、利益は入金額の約2倍になっております。

毎月どうなるかはそのときの状況次第になりますが、入金額を抑えて毎月1回利益の出金をする前提で運用をしていけば、1万通貨での運用も現実的なものとして考えることができるのかなと思います。

こちらの画像は同期間でロットだけを1,000通貨に切り替えて流したテスト結果です。

ロットを1/10にしているので、利益が1/10になるのかと言うと、そうでは無い結果になっています。

半年で約1.25倍の利益ですね。
1,000通貨としては悪くないのかなと思ったりしますが、まぁ物足りない感は正直な感想としてありますね。

もう少し調整後に条件付き配布予定

このEAは僕のリンクからXMに口座を開設してくれた人限定で無料提供する予定です。

細かい手順などは追ってお知らせします。

一撃必殺のEAではなく、 1,000通貨メインですので、あまり面白くないEAなのかも知れませんが、損をする可能性が低いEAです。

1万通貨メインで運用したいのですが、そこは僕の実力不足なので今後の課題にしていきます(;・∀・)

とはいえ、1年以上じっくり使うことで、大きな利益となるEAであると信じています。

コツコツ利益を積み上げる人向けというか、少しでも損失の補填に充てたい人に使って欲しいと思います。

以上、ご報告まで。