スマホPUSH通知とは

自分で作成したEAやインジケーターからスマホにPUSH通知を行う方法を説明します。

常時稼働させているEAやインジケーターから、シグナル発生やエントリークローズなど、様々な場面でスマホにインストールしているMT4に通知を行います。

これはMT4に標準装備されている便利な機能なので、実装も簡単なので常時稼働させている人はお使い下さい。

PUSH通知を行うための設定

PUSH通知を実装したEAやインジケーターから通知処理が行われたタイミングで、スマホのMT4に通知が行われます。

まず、スマホのMT4をリンクさせるために、通知先のMT4IDを取得します。

下記画像はiPhone版のMT4ですが、Androidも同じような感じだと思います。

左画像のように、スマホ版MT4の「設定タブ」の「チャットとメッセージ」をクリックすると、右画像の画面に変わります。

右画面の下に「MetaQuotes ID」が記載されており、このIDがシステムとリンクさせるIDとなります。

次に、スマホとPCをリンクさせるた、PC版MT4のメニューバーから「ツール」→「オプション」で画面を開き、「通知機能」タブをクリックしMetaQuotes IDを入力して下さい。

MT4の設定は以上です。

PUSH通知機能の実装

MT4に上記の設定をしておくだけでプログラム的には簡単に通知を行えます。

通知処理を行う処理は下記コードです。

実装方法は色々とありますが、実用例としてはこんな感じになります。
例としてEMA-Crossover_Signalを少し変更したコードをサンプルに使います。

パラメーターで通知をON/OFF出来るようにしています。

これをコンパイルすると、シグナルが発生した時点で通知する組みになっています。