infoboard_bw

ちょっと格好良いインジケーターをCodeBaseから紹介します。
全般→「DLLの使用を許可する」で画面に描画されます。
不要な項目は設定で非表示にできるので、使いやすいようにカスタマイズできます。

各項目の説明(理解できない項目あり)

  • TimeRemain
    多分日足のクローズ時間までの時間
  • FRACTAL TREND
    赤が加工
    黄が停滞
    緑が上昇
  • [100] Days ATR
    日足で設定期間に対するATRの値。
    ※[100]はDays_For_Atrで設定する数値。
  • Today Hi-Lo
    今日の値幅(高値−安値)
  • ATR/Spread Ratio
    直訳するとATRの拡散率(理解できず)。
  • Current Bar Hi-Lo
    現在足の値幅(高値−安値)。
  • Prev Bar Hi-Lo
    一つ前の足の値幅(高値−安値)。
  • Tickvalue
    1 pip当たりの決済通貨変動値(理解できず)。
  • Stoplevel
    指値・逆差しで離さなければいけないPIPS。
  • Swap Long
    買いスワップ。
  • Swap Short
    売りスワップ。

原文
Shows trading information such as spread, ATR, swap, etc.

The fractal trend indicates the actual price relative to each timeframe’s last high and last low fractal points. The place of indicator’s panel is adjustable (corner and X-Y offset) and with “All Other Objects To Background” switcher can be always on top. You can hide each information what isn’t useful for you.

翻訳
このようなスプレッド、ATR、スワップなどのような取引情報を表示します

フラクタルの傾向は、各期間の最後のハイとローの最後のフラクタルポイントに実際の価格と比較して示している。インジケーターのパネルの場所は調整可能(コーナーとXYオフセット)とスイッチャー「バックグラウンドに、他のすべてのオブジェクトは、「常に手前にできています。あなたがあなたのために有益ではないものを、それぞれの情報を非表示にすることができます。

infoboard.mq4