こんばんは、たかはしです。

この数日間トレードしまくって疲れました(;・∀・)

ポンド円が大好きな僕にとって、格好の相場が数日続いたので思わずヒートアップしてしまいましたw

画像は僕の戦闘結果ですので、是非ともご覧ください。

カーニーのせいで全てが狂ってしまいましたが、結果的に取り返すのに必死で、なんとかプラスで終わることが出来ました(´∀`*)

①ロングな日々

イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表でポンド円が急騰しました。

おそらく、イギリスの利上げ期待が濃厚であったためですね。

これを見た僕は思わず30万入金して100万通貨でロングを仕込みます。

ピークで120PIPSほど含み益がありましたが、途中の下落で難平して大失敗し、涙が出そうでしたw

②再度ロングな日々

XMの入金ボーナスが結構貯まっていたので、そのポイントを利用して再度100万通貨でエントリーしまくりますが、値動きが全くなかったので、ストレスが半端なかったですね。

16:30の発言には警戒していたんですが、利上げに関する発言があると思っていたし、直前にずっと押さえられていた壁を突破したので、そのまま上昇して会見で1円くらい飛ぶと思い込んでいました。

そして、 カーニー英中銀(BOE)総裁の発言が20日16:30にあり、「利上げなんて時期尚早」と言い、今までの空気と一変して一気に下落基調へと変化し、僕は強制ロスカットされてしまいます。

何度も入金額を回収できる含み益は出ていたのですが、もう少し稼ぎたいという欲を出してしまったので、大失敗という形におわってしまいました( ;∀;)

③怒りのショート編

先ほど全てのポジションを決済し、やっと一段落したので、まったりこの記事を書いています。

カーニー発言の下落後、どっちに動くか分からなかったので、右往左往した結果が履歴にありますが、結果的に50万通貨を2発で下落について行きました。

今は少し戻しているので、最後の追撃が成功して良かったとホットしていますw

おまけというか記念写真

XMの破壊力

今回は結果的に助かったから良かったですが、やはりXMの破壊力は凄まじいです。

40万くらいの証拠金でポンド円を100万通かエントリー出来るのですから!

正しい相場観を持ち、エントリーすべき所で入り、利益を出来るだけ伸ばすトレードを心がける。

エントリーポイントをしっかり見極める練習を少額トレードで実践するか、デモトレードで勝率を上げるように努力することで、1日程度で100万を稼げる世界です。

国内業者でうまくいっていない人、XMの威力を体感してください。