なんとあのXMにスプレッド0口座の登場です!

XMといえば888倍のレバレッジでゼロカットシステムを採用していて、出金トラブルなどもないので日本国内から絶大な人気を誇っています。

もちろん私はいつもXMを利用しています。

レバレッジは500倍が上限となるそうですが、ハイレバで死ぬことも結構多いので500倍でも良いかな?と思います。

レバレッジの計算は「必要証拠金計算ツール(ハイレバ対応)」を使って下さい。

スプレッドが無い代わりに取引手数料を引かれます

スクリーンショット 2014-10-14 20.08.05

XM Zero口座には手数料がありますか?

はい、あります。XM Zero口座の手数料は、$100,000の取引毎に$5になります。

引用元: XM Zero 口座の特徴.

QAがわかりにくいのですが、おそらく、1ロット(10万通貨)で500円の取引手数料という意味だと思います(間違っていたらすいません)
と考えると、スプレッドの事を思えばかなり安いです。
スタンダード口座で1ロットポジションを取ると、スプレッド2として約2,000円程掛かりますからね!

しかしいいこと尽くめではありません。
この口座タイプは入金ボーナスが反映されないのです。

スタンダート口座の場合、10万入金すれば2万円のボーナスが付くので、合計12万円の証拠金として使うことが出来るのですが、スプゼロ口座ではコレが出来ない。

しかし、安い手数料に比べればお得感があるので、やはり魅力的ですね。

スクリーンショット 2014-10-14 20.17.41

口座ごとの違いは次の様になっています。

口座開設はこちらからどぞ!